ブロとも申請 全記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードウェア情報の表示

LPIC Level1 101 対策です。
openSUSE でのハードウェア情報の取得は YaST でできます。
今回はハードウェア情報を表示する方法をご紹介します。

<方法>
1.YaST > ハードウェア > ハードウェア情報を起動する。

2.ハードウェア情報が表示される。
hardware_info01.png


3.「ファイルに保存」ボタンを押すことで、テキストファイルに保存することもできる。


以上です。
このハードウェア情報は、閲覧するのみで変更はできません。
また LPIC Level1 101 レベルのコマンドでいうと、

> less /proc/cpuinfo
> less /proc/scsi/scsi
> lsusb
# lspci

あたりでしょうか。YaST の方が詳細な情報ですけども。

当たり前の話ですが、ハードウェアを接続しても、
この一覧に表示されていなければ、認識されていないことになります。
ハードウェアを接続した際は、認識されているかどうか確認した方がいいでしょう。

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

tag : openSUSE YaST ハードウェア情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログを購読する
プロフィール

Red456

ブロガー:Red456

最新情報

Red456_openSUSEをフォローしましょう
openSUSE 関連サイト
お気に入りのサイト
カテゴリ
NAS (1)
NFS (1)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アクセス数
タグクラウド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。