ブロとも申請 全記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュアルディスプレイのポイント - ドライバのインストールと設定 -

以前の記事、「デュアルディスプレイのポイント - ディスプレイ設定編 -」で
OS にインストール済みの標準ドライバで、デュアルディスプレイ環境が構築できるかを
チェックしました。

標準ドライバでデュアルディスプレイ環境を構築できない場合は、
別途、用意されたリポジトリからディスプレイドライバをインストールしましょう。
今回は、ディスプレイドライバのインストールから設定までをご紹介します。

<ポイント>
OS にデフォルトでインストールされているディスプレイドライバで動作しない場合、
別途、ディスプレイドライバのインストールを行った後、デュアルディスプレイの設定を行う。

※尚、ドライバは ATI 系と Nvidia 系でインストール方法は異なります。
 Red456 の環境は「ATI RADEON™ HD 3200 (オンボード, AMD780G チップセット)」
 のため、ここでは ATI 系のみ説明し、Nvidia 系については、最後に参考サイトを
 ご紹介するに留めます。予めご了承下さい。


尚、X(GUI)が起動しなくなる場合もあるので、
その時の対処方法を以下の記事で確認しておくこと。
デュアルディスプレイのポイント - ディスプレイ設定編 -


<手順>
1.YaST > ソフトウェア > ソフトウェアリポジトリを起動する。

2.「追加」ボタンを押下する。
display_driver01.png

3.「コミュニティリポジトリ」を選択し「次へ」ボタンを押下する。
display_driver06.png

4.「ATI Repository」にチェックを入れ「OK」ボタンを押下する。
display_driver07.png

5.一覧に追加されていることを確認し「OK」ボタンを押下しリポジトリの設定を終える。
display_driver04.png

6.YaST > ソフトウェア > ソフトウェア管理を起動する。

7.キーワードに x11-video-fglrxG01 と入力して、検索ボタンを押下する。

8.x11-video-fglrxG01 にチェックを入れ「了解」ボタンを押下する。
display_driver05.png

9.インストールが開始され、しばらくするとインストールが完了する。

10.「Ctrl」+「Alt」+「F1」キーを押下し、root ユーザーでログインする。

11.テキストログインモードに変更する。
# init 3

12.以下のコマンドを実行し、SaX2 の設定を行う。
# SaX2 -r -m 0=fglrx
(※0 は、ゼロ。アルファベットのオーではない。)

13.グラフィカルログインモードに変更する。
# init 5


以上で、設定は完了です。
これで、デュアルディスプレイ環境が構築できると思います。
手順完了後、GUI からもデュアルディスプレイの設定を確認しておいた方がいいでしょう。

GUI 画面からの設定方法については、
デュアルディスプレイのポイント - ディスプレイ設定編 -
で紹介していますので、ご参照下さい。

今回ご紹介した手順は、最新の手順となります。
Red456 が四苦八苦して構築したときの手順と若干異なりますが、こちらの方が、
正しいと思われますので、ご紹介しました。
Red456 が構築したときの手順は、以下の記事にあります。
今回の手順で動作しない場合は、参考にしてみてください。

デュアルディスプレイー解決ー


また openSUSE のコミュニティサイトでも、大分情報がまとめられてきています。
下記の参考サイトも合わせてご参照下さい。

<ATI 系>
http://www.suse.de/~sndirsch/ati-installer-HOWTO.html
http://en.opensuse.org/ATI

<Nvidia 系>
http://www.suse.de/~sndirsch/nvidia-installer-HOWTO.html
http://en.opensuse.org/Nvidia

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

tag : openSUSE デュアルディスプレイ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ATI、NVIDIAのリポジトリはコミュニティリポジトリに登録済み

わざわざ手入力しなくても、
http://blog-imgs-18-origin.fc2.com/r/e/d/red456/display_driver02.png
にある
「コミュニティリポジトリ」
から
ATI、NVIDIAのリポジトリを選べるのでは?

Re: ATI、NVIDIAのリポジトリはコミュニティリポジトリに登録済み

通りすがりのsuseユーザさん

管理人の Red456 です。コメント頂きありがとうございます。
コミュニティリポジトリについて、動作を確認しましたところ、
手入力をする必要なく登録できることを確認致しました。

手入力をするとタイプミスなど間違ってしまうことがありますので、
ご紹介頂いた手順で、当記事を修正させて頂きました。
ご指摘頂きありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。
ブログを購読する
プロフィール

Red456

ブロガー:Red456

最新情報

Red456_openSUSEをフォローしましょう
openSUSE 関連サイト
お気に入りのサイト
カテゴリ
NAS (1)
NFS (1)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
アクセス数
タグクラウド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。