ブロとも申請 全記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウンド設定 ~ 途中経過その2 ~

私の環境では、PC 起動時、及びシャットダウン時にサウンド関係の
エラーメッセージが出ることがよくあります。
この対処方法について、ご報告します。

<問題点>
PC 起動時及び、シャットダウン時に、サウンド関連のエラーメッセージが出る。
(エラー内容は、サウンドデバイスAが動作しなかったため、
サウンドデバイスBを使用しますといった内容)


<原因>
適切なサウンドデバイスが優先的にロードされていないため


<対応方法>
1.「Alt」+「F2」キーを押して「KDE システム設定」を起動する。
sound_driver_loading_error01

2.コンピュータの管理 > サウンド を選択する。
sound_driver_loading_error02

3.「デバイスの優先順位」タブの「オーディオ出力」から、利用するデバイスの
 優先順位が一番高くなるように設定する。
(念のために、オーディオ出力以下の通知、音楽、ビデオ・・・なども同じように設定しました)
sound_driver_loading_error03


以上で、完了です。
これで、エラーメッセージが表示されなくなりました。

また、今まで起動時、終了時に音が鳴ったり、鳴らなかったりしてたのですが、
この設定をした後は、毎回ちゃんと音が出るようになりました。
あくまでも優先度なので、そう厳密に設定する必要もないかと思っていたのですが、
正しく設定してあげないとダメなようです。


<動作環境>
ONKYO WAVIO PCIデジタルオーディオボード SE-150PCI

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

tag : openSUSE サウンド

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログを購読する
プロフィール

Red456

ブロガー:Red456

最新情報

Red456_openSUSEをフォローしましょう
openSUSE 関連サイト
お気に入りのサイト
カテゴリ
NAS (1)
NFS (1)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
アクセス数
タグクラウド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。