ブロとも申請 全記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google Earth のインストール方法

しばらく Google Earth はチェックしてませんでしたが、
今の Google Earth では、銀河の彼方から海底峡谷まで探検できるそうです。
PC の動作環境がやや厳しめですが、試しにインストールしてみましたので、
今回は無償版 Google Earth のインストール方法をご紹介します。

<方法>
1.下記の URL から Google Earth 5.0(2009/05/24 時点での最新版)をダウンロードする。
http://earth.google.co.jp

2.ダウンロードした GoogleEarthLinux.bin を下記のコマンドで実行する(root ユーザーでなくでも可)
> sh ./GoogleEarthLinux.bin

3. Global Options の Intall path と Binary path を適切に設定し「Begin Intall」ボタンを押下する。
google_earth_install01

4.インストールが完了するので「Start」ボタンを押下し、Google Earth を起動する。
google_earth_install02


以上でインストールは完了です。
しかし、起動の画面をみると、メニューバーなど文字が表示できていません。
これはフォントが正しく設定できていないことによるものです。
次回にこのフォント問題の解決方法をご紹介したいと思います。


<参考サイト>
en.opensuse.org Google Earth
http://en.opensuse.org/Google_Earth

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

tag : openSUSE GoogleEarth

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログを購読する
プロフィール

Red456

ブロガー:Red456

最新情報

Red456_openSUSEをフォローしましょう
openSUSE 関連サイト
お気に入りのサイト
カテゴリ
NAS (1)
NFS (1)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アクセス数
タグクラウド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。