ブロとも申請 全記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラフィックカード Radeon HD 3450 動作不安定

以前の記事 openSUSE 11.3 マルチディスプレイ設定方法(ATI) で ATI ドライバをインストールしてから、SAPPHIRE 製の ATI Radeon HD 3450 512MB DDR2 PCI-E の動作が不安定になりました。(例えば、Firefox で Web を閲覧してると表示中の Web ページが真っ暗になるなど)

そして、ついに昨日 Web 閲覧中に PC がフリーズし(応答なし)、強制終了後、
起動しても画面に何も表示されないという現象が発生しましたので、ご報告します、、、

<現象>
Firefox で Web を閲覧してると表示中の Web ページが真っ暗になるなどの現象が多発し、
終いには、 PC がフリーズ(応答なし)になってしまう。
強制終了後、電源を ON にし、起動しても画面に何も表示されなくなる。


<原因>
openSUSE 11.3 マルチディスプレイ設定方法(ATI) で ATI ドライバをインストールする前までは、正常に動作していたので、インストールした ATI ドライバに何らかの不具合が発生している可能性があるが、原因の特定には至っていない。


<復旧方法>
※以下は、Red456 が行った復旧方法となります。参考程度にご参照ください。

1.SAPPHIRE 製の ATI Radeon HD 3450 512MB DDR2 PCI-E を取り外す。

2.ATI RADEON™ HD 3200 (オンボード, AMD780G チップセット)とディスプレイを接続する。

3.電源を ON にし、起動する。

4.X が起動しなかった。root ユーザーでログインする。

5.xorg.conf ファイルの名前を変更する。
# mv /etc/X11/xorg.conf /etc/X11/xorg.conf.bk

6.xorg.conf ファイルを作成する。
# aticonfig --initial

7.再起動する。
# shutdown -r now


以上です。
Red456 の環境では、この復旧方法で無事 X が起動するようになりました。
ATI RADEON™ HD 3200 (オンボード, AMD780G チップセット)に変更したところ、画面が真っ暗になることもなく、今のところ正常に快適に使えています。

また、以前の記事 openSUSE 11.3 マルチディスプレイ設定方法(ATI) には、「・KMS を無効にする(カーネルパラメータに nomodeset を追加)」とありますが、nomodeset を追加せず、KMS を有効にしても利用できています。

Red456 のように何か画面の表示がおかしいという状態で使い続けると、
終いにはフリーズ・起動もしなくなるという可能性があります。
異変を感じたら、早急に情報収集と対応措置を取られることをお勧めします。

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

tag : openSUSE 11.3

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログを購読する
プロフィール

Red456

ブロガー:Red456

最新情報

Red456_openSUSEをフォローしましょう
openSUSE 関連サイト
お気に入りのサイト
カテゴリ
NAS (1)
NFS (1)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アクセス数
タグクラウド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。