ブロとも申請 全記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

update 情報 2009/02/27

2009/02/27 のアップデートには、kernel のアップデートが入ってました。
kernel アップしたことで、私の環境では弊害が起きてしまいましたので、
ご紹介致します。参考程度にご参照下さい。

<アップデート後の弊害>
・過去記事「デュアルディスプレイー解決ー」での設定が初期化され、
デュアルディスプレイー課題ー」の状態に戻ってしまった。

<アップデート内容>
・kernel 2.6.27.19-3.2.1.x86_64 関連など

アップデートを開始すると、
以下の2つのパッケージとの競合エラーが発生する。

・x11-video-fgrxG01
・ati-fglrxG01-kmp-debug

ビデオカード関連のパッケージとの競合が発生している模様。
仕方なくこれらを削除し、アップデートしてみる。
update20090227

kernel アップデートなので、再起動を促されるため、再起動を行うと、
デュアルディスプレイの設定が初期化され、クローン表示となってしまった。
尚、アプリケーションランチャーより、
アプリケーション -> システム設定 -> ディスプレイの設定で、
デュアルディスプレイ設定が可能だが、再起動するとクローン表示に戻ってしまう。
デュアルディスプレイー課題ー」の<設定方法ーその2ー>と同じ現象。

また、「デュアルディスプレイー解決ー」の
1-click install で再度atiドライバを入れ直してみたところ、
画面が表示されなくなった(ログイン画面の手前で表示されなくなる)

こうなってしまった場合は、Fail safe モードで立ち上げて、
再度、kernel のアップデートを行い、競合するビデオカード関連のパッケージを削除すれば戻すことができる。

<結論>
kernel アップデートを行ったために、ati ビデオカードのドライバを適用することができなくなった。
当面は、起動時に手動でディスプレイの設定をするしかなさそう。
引き続き、調査を行っていきたい。

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

tag : openSUSE update

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログを購読する
プロフィール

Red456

ブロガー:Red456

最新情報

Red456_openSUSEをフォローしましょう
openSUSE 関連サイト
お気に入りのサイト
カテゴリ
NAS (1)
NFS (1)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
アクセス数
タグクラウド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。