ブロとも申請 全記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理ユーティリティ RAIDar のインストールで文字化け

ホーム向け NAS 製品である ReadyNAS Duo (NETGEAR) を購入してみました。
この製品は、Windows 2000/XP/Vista, MAC OS X だけでなく、Linux にも対応しています。
早速、インストール・セットアップを行おうとしたところ、管理ユーティリティ RAIDar のインストールウィザードが文字化けしてしまったので、ご報告します、、、

<方法>
1.製品付属のインストール CD を CD ドライブにセットする。

2.インストール CD 内の setup_Linux.sh ファイルを管理者ユーザ(root)で実行する。
例.
# ./setup_Linux.sh

3.ブラウザの選択を促されるので、適切な番号を選択し「Enter」キーを押下する。
(※Red456 の環境では「firefox」と「konqueror」が検出され、「1. firefox」を選択しました。)
raidar_setup_not-supported-japanese01.png

4.セットアップウィザードが起動するが、文字化けしている。キャンセルするため下端の一番右のボタンを押下する。
raidar_setup_not-supported-japanese02.png

5.下端の左のボタン(Y) を押下し、インストールウィザードをキャンセルする。
raidar_setup_not-supported-japanese03.png


以上です。
管理ユーティリティ RAIDar のセットアップウィザードでは、日本語は文字化けしてしまうようです。
インストールウィザードを進めることもできるかもしれませんが、セットアップ内容を何も見ずに「NEXT」ボタンを押下していくのは、どうかと思うので「キャンセル」しインストールを中断しました。

この問題は、ロケールを英語にすれば文字化けを解消することができます。
次回は、一時的にロケールを英語にしてセットアップしてみたいと思います。

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

tag : openSUSE 11.2 ReadyNAS

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログを購読する
プロフィール

Red456

ブロガー:Red456

最新情報

Red456_openSUSEをフォローしましょう
openSUSE 関連サイト
お気に入りのサイト
カテゴリ
NAS (1)
NFS (1)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
アクセス数
タグクラウド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。