ブロとも申請 全記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Updater Applet アプレットの設定

以前の記事 Updater Applet によるアップデート方法 で GUI 操作によるアップデート方法をご紹介しました。この Updater Applet は、デフォルトではログイン時に自動で起動するよう設定されていますが、変更することも可能です。
今回は Updater Applet の設定画面についてご紹介します、、、

<方法>
1.Updater Applet(縁が緑色の丸い Geeko)アイコンを右クリックし、「アプレットの設定」を選択する。
updater_applet_configuration01.png


2.各設定を行い「OK」ボタンを押下し、設定を反映させる。
※下図は、Red456 環境でのデフォルトの設定値となります。
updater_applet_configuration02.png



以上です。
更新の確認頻度や再通知、ログイン時の自動起動設定ができることがわかるかと思います。

特に設定の変更はせずに、デフォルト設定のままで問題ないと思います。
強いて挙げれば、「常に詳細を表示する」の設定を ON にするくらいでしょうか。
利用環境に従って、適切に設定してみてください。

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

tag : openSUSE 11.2 アップデート

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログを購読する
プロフィール

Red456

ブロガー:Red456

最新情報

Red456_openSUSEをフォローしましょう
openSUSE 関連サイト
お気に入りのサイト
カテゴリ
NAS (1)
NFS (1)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
アクセス数
タグクラウド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。