ブロとも申請 全記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無線LAN GW-US300MiniS 動作について

以前の記事 openSUSE 11.2 ネットワークインストール方法 でのインストール後に
丁度、知人の家に PLANEX 無線 LAN USB(子機)GW-US300MiniS があったので、
無線で接続できるかどうか試してみましたのでご報告します、、、

結論から先に言うと、
無線接続できませんでした。
よって、現状 PC に取り付けて設定しただけでは動作しない模様です。

<ハードウェア>
 PLANEX 無線 LAN USB(子機)GW-US300MiniS


<方法>
1.USB 無線 LAN 子機 GW-US300MiniS を PC に取り付ける。

2.以下の記事を参考に無線の設定を行う。
(※認証モード:WPA-PSK で設定を行いました。)

Bloody Rose - 無線 LAN の設定方法


以上です。
残念ですが、USB を取り付けただけでは、動作しませんでした。

尚、調べたところ、
GW-US300MiniS は Ralink のチップセットが使われていました。

ネット上で他の方の報告を見ると
Ralink の Web サイトからドライバを手動でインストール、設定すれば、
動作可能とありますので、動かすことができるかもしれません。
下記の Ralink の Web サイトから、ドライバのダウンロードが可能です。

Ralink - Software > Linux

ただし、openSUSE 11.2 で動作するかどうかは分かりませんが…。

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

tag : openSUSE 11.2 無線LAN PLANEX GW-US300MiniS

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログを購読する
プロフィール

Red456

ブロガー:Red456

最新情報

Red456_openSUSEをフォローしましょう
openSUSE 関連サイト
お気に入りのサイト
カテゴリ
NAS (1)
NFS (1)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
アクセス数
タグクラウド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。