ブロとも申請 全記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウンドカード ONKYO SE-150PCI ボリュームコントロール

前の記事で、ONKYO SE150-PCIのインストール方法をご紹介しましたが、
実際に音を出してみると、OS付属のKMixでは音量コントロールできないことがわかります。
他の方法で、ボリュームコントロールする方法をご紹介します。

<状況>
ONKYO SE150-PCIをインストールしたが、KMixを使って音量調整ができない。
ちなみに、アプリケーションのボリュームコントロールでは調整可能。

<解決:alsamixerを使う>
1.端末より、ログインユーザでalsamixerコマンドを実行し、mixerを起動する。

2.上下の方向キーを使って、音量を調整する。

aticonfig6

これでボリュームコントロールができるようになった。


<追伸>
本当はGUIで設定できた方が良いのでしょうが。。。
引き続き、調査していきたいと思います。

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

tag : openSUSE ONKYO SE-150PCI サウンドカード ボリューム 音量 コントロール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログを購読する
プロフィール

Red456

ブロガー:Red456

最新情報

Red456_openSUSEをフォローしましょう
openSUSE 関連サイト
お気に入りのサイト
カテゴリ
NAS (1)
NFS (1)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
アクセス数
タグクラウド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。